‘2015年3月’ の記事

第27回介護福祉士国家試験に6名合格!!

2015/03/31

3月26日に第27回の介護福祉士国家試験の合格発表がありました。

今回試験に挑戦した卒業生は7名。本校福祉科介護福祉コースを卒業し、9ヶ月の実務経験を積み試験に挑戦した7名(特例高校生徒)のうち、6名が見事合格することができました。

 

本校では、短大の先生や現場で働く介護福祉士の方の協力を得ながら、卒業後も受験までのサポートをしています。来年度も引き続き合格をめざす卒業生の支援をしていきます。


学びの多かった介護実習、無事終了!!

2015/03/18

3月、障がい者支援施設やグループホームなどでの3日間の介護実習に臨み、福祉系高校1年生30名全員が今年度のすべての介護実習を無事に終えることができました。

 

介護実習を終えた私たちは…

・対人援助である介護の魅力を再認識することができました。

・日頃の小さなことの積み重ねが相手との信頼関係の構築につながるのだと思いました。

・わからないことを“知ってみたい”“やってみたい”という意欲がわいてきました。

施設の実習指導者さんから…

・職員であっても“毎日が勉強”。利用者さんの気持ちがわからなくてもどかしい思いをすることも多くあるけれど、わかろうとすることがとても大切です。

・“わからない”“不思議”という思いを持ち続けてください。これを解決することが次につながります。

・介護の現場で再会できることをぜひ期待しています。

というあたたかい言葉をかけていただきました。

 

福祉を学んでいる私たちは、多くの方々から学び、励まされ、期待されているということを実感しました。その期待に応えられるように、これからも仲間たちとともに学んでいきたいと思います。